企業理念PHILOSOPHY

社会が求める価値再生への第一歩を担って

社会環境や産業構造がある水準で成熟期を迎えた現代社会。それでもさらなる前進を促され続け、新たな創造体系を構築するためには、老朽化した物を壊していかなければならない現実があります。
そしてもう一方では、壊して無くしてしまうのではなく、限りある地球に資源を大切に再利用していくことも重要なテーマです。
弊社は建物総合解体事業と産業廃棄物収集運搬事業を主体として、建築・土木ゼネコンや各諸官庁・大手メーカーなどから依頼されるさまざまな解体工事を、厳しい基準をクリアする高度な技術力で手掛けています。
「解体」は、次の時代を創っていく第一歩。
発展とともに変化していく法令・条例・規則を正確に把握し、適正処理・処分・リサイクルといった観点から、次代が求める循環型社会の形成に貢献していきます。

ヤマセイ3つのキーワード

安全第一の作業体制

解体現場では、小さなミスでも大きな事故に繋がりかねません。
弊社では危険回避を最重要課題とし、徹底した事前調査に基づき、細部にわたる安全管理に取り組んでおります。

近隣環境への配慮

解体現場で発生する粉塵や騒音・振動など、近隣の人々に及ぼす影響を極力抑止するよう、作業方法・重機などの改善を通して最善な環境保護を推進します。

コスト意識を徹底

解体工法や投入機材設備などさまざまな実証をふまえて工期短縮に繋がる効率アップをはかり、工事の質を落とすことなく高いコストパフォーマンスを実現します。